野菜に含まれる食物線維について紹介します!

通販野菜選びの3つのポイント!
@野菜の産地が記載されているか
A農薬は、どのくらい使われているのか、
または、使われていないのか
B放射能物質の検査はされているのか

食物繊維とは?

さつまいも

食物繊維とは、人体にある消化酵素だけでは
消化できない、食物に含まれている成分の事です。

 

食物繊維には大きく分けて、水に溶ける水溶性食物繊維
と水に溶けにくい不溶性食物繊維の2種類があり、
その働きはそれぞれ違います。

 

水溶性食物繊維は、ネバネバしたものと
サラサラしたものがあり、胃の中で粘性のあるゲル状
にかわることでゆっくりと移動し糖質の吸収を抑えて
くれます。

 

これによりお腹が空きにくく、食べ過ぎを防いで
くれます。

 

よって食事の前半で摂取することでより効果が出ます。 

 

水溶性食物繊維を多く含むのは、しいたけや
えのき茸のキノコ類などです。

 

また、不溶性食物繊維は腸内環境を整え、
腸内にある毒素や排泄物を身体の外に吐き出す
働きがあります

 

大豆、インゲン豆などの豆類とブロッコリーや
ごぼうなどの野菜類、サツマイモやさといもなどの
いも類に不溶性食物繊維は多く含まれています。

 

よく噛んで食べる野菜が多いのでこちらも食べ過ぎ
を防ぎ、顎の発達を促すことにより歯並びが良く
なります。

 

食物繊維は便通を改善するのに不可欠な成分です。

 

食物繊維は腸内環境を良好に保ってお通じを
良くしたり、病気や肥満を予防したりします。

 

食物繊維の一日に必要な摂取量は18歳以上の
男女は1日17g?19g必要とされています。

 

不足しがちな食物繊維を豊富に含む野菜は、
ごぼうでやアボカドです。

 

キュウリなどのように生で食べられる野菜は
大半が水分で、食物繊維の量は少なめです。

 

火を通して食べる葉物野菜や緑黄色野菜などに
豊富に含まれています。 

 

食物繊維を取る為にトマトやレタス、キュウリなどの
野菜をサラダとして食べてもこれらの野菜は食物繊維
が身体にほとんど吸収されないことはご存知ですか。

 

生で食べれる野菜は食物繊維が少ないので
ほとんど意味がないということを。

 

これらを考えて身体に全ての栄養素を取り入れるのは
大変難しいといえます。

 

身体になにか疾患がありどうしても摂取しなければ
いけない人はサプリメントなどで補うと良いでしょう。

 

 

 

新鮮な野菜が自宅に届く!便利な通販野菜!
Oisixおためしセット詳細へ

Oisixおためしセット

 

 

トップページへ